初対面での会話の切り出し方

初対面での会話の切り出し方

 

初対面ですと、どうしてもまだその人について全く
知らないのですから会話があまり成り立たないケースが
どうしても多くなるのではないでしょうか。

 

 

 

そういったときはどのようにして、
会話を切り出していけばいいのでしょうか。

 

 

 

今回は、初対面でも会話ができるような切り出し方
について確認して行きましょう。

 

 

 

まず、やはり初対面の人との会話で切り出しやすいのが、
季節性のある話題ですよね。

 

 

 

夏ならば暑いですねーだとか、冬ならば寒いですねー
という話題が一番取り留めもなく切り出しやすいはずです。

 

 

 

ですが、そこで終わってはいけません。

 

そこから、会話を掘り出していくのが大切になるのです。

 

 

暑いですね、そうですねーでは会話が終わってしまうのです。

 

 

次の話題を振る際には、上記の季節性のある話題から
関連付けて話していけばいいでしょう。

 

 

 

例えば、夏であればビアガーデンや冷たいものの話を
してみればいいですし、秋ならば食べ物の話もいけるでしょう。

 

 

 

初対面の人との会話はとにかく切り出しやすい会話から
話していくのが大切ですが、そこから深く掘り下げていく
会話も大事になるのです。

関連ページ

共通点があれば初対面でも会話が弾む
初めて会う人とは、話が弾まないのが普通です。お互いに、相手のことを何も知らないわけですから、会話の糸口を見つけるまでに時間がかかってしまうのです。
初対面でも会話が続くためのコツ
初対面の相手を褒めるコツ
初対面で相手に心を開いてもらう方法
初対面で会話を盛り上げるための会話のネタ
初対面の相手を笑わせる方法