初対面でやってはいけないこと

初対面でやってはいけないこと

 

初対面の人に対してやってはいけない事と
はどのような事でしょうか。

 

 

まず自分が初対面の人にやられたらいやだと思うことを
想像してみると分かりやすいのではないでしょうか。

 

 

 

例えば、初対面の人に突然
貶されたり馬鹿にされたりしたらどうでしょうか。

 

 

印象としては最悪だと思います。

 

 

 

ですから、初対面の人を貶したり馬鹿にしたり
することはやってはいけません。

 

 

 

また、初対面の人に突然否定されたらどうでしょうか。

 

何かを行ってみたところ、いやそれは違う。

 

 

と意見を聞くこともなく言われたら、
嫌な気分になると思います。

 

 

 

 

つまり、初対面の人に対して理由も聞かずに
否定をするという行為を行うことはやっては
いけないことです。

 

 

 

 

またウィークポイントと思っている部分などを
じろじろと見られた場合にはどのように感じるでしょうか。

 

 

 

頭髪が気になる、お腹周りが気になるという時に、
じろじろと見られたらとても不快な気分になると思います。

 

 

 

つまり、初対面の人のウィークポイントになりえる部分を
じっと見るようなことはやってはいけません。

 

 

 

このように、自分が初対面の時に
やられたらいやだなと感じることは、やらないようにしましょう。

初対面でやってはいけないこと記事一覧

初対面で絶対にやってはいけないこと

初対面の人に、絶対に好かれなければならないということはありませんが、できるなら、嫌われないよう気をつけたほうが、あとあと何かと有利に働くものです。もしかしたらその人とそのあと仕事上の付き合いが長くなるかもしれませんし、自分にとって有益な情報をもってきてくれないともかぎりませんからね。ですから、初対面...

≫続きを読む